Trist

Tristとは

地域のみんなを主役に。

【Tristの活動】
■場づくり
様々な地域コミュニティをなじませます
■教育プログラム(人材育成)
施設をコミュニティに根付かせます
■施設運営(企業誘致)
成功体験の器(象徴)とします

主体性のある人を育む

多様化によるコミュニティの活性

相乗効果で地域の自走を促す


■場づくり
人とコミュニティをつなぐ 地域の団体様方と協力しながら様々なイベントを実施し、多様な住民がつながる場づくりをして います。子ども、高齢者など属性で絞り参加ハードルを下げたり、参加者が運営にも参加する 仕掛けなどで地域コミュニティが住民の生活の一部になるように工夫しています。

■人材育成
人と仕事をつなぐ 作業効率向上を目的とした教育プログラムを展開しています。ITリテラシーやOfficeのテレワー ク系スキルだけでなく、企業ニーズが高いマーケティングスキルやタスク管理、受講者ニーズが高い 自己理解促進、さらに創業ノウハウやデザイン系スキルまで幅広くカバーしています。

■企業誘致
コミュニティと仕事をつなぐ 子育て世代の女性が働きたくなる環境づくりを念頭にサテライトオフィスを運営しています。また、 人材の紹介・斡旋料無しで雇用主と就活者をつなげることにより双方のメリットを最大化してい ます。それが口コミにより拡散することで、トリストは事業の継続性を維持しています。


相乗効果によりコミュニティが活性



①みんなで学ぶ
場づくりで参加者同士がつな がることで、人材育成の場への参加者も増えていきます。それによって地域の人材発掘が加速します。
②みんなで働く
参加者による自主的な勉強会が開催されることで上達度が加速します。労働意欲が高い優秀な人材層が厚くなることで企業誘致が促進されます。
③みんなで楽しむ
地域密着型サテライトオフィスは、職場仲間が地域コミュニティを広げる役割を果たします。 その広がりが場づくりをさらに活性化させます。

トレーナー研修


みんなでつなぐ場づくり、人材育成、企業誘致のそれぞれの場において率先してリーダーになる人やサポートする人が現れます。それらの人に対してトレーナー研修を行うことで、それぞれの場において教える 側の人を増やしています。それにより全てが有機的につながり、拡大することを目指しています。


自走する地域へ

場づくりでサポートの循環を促す

パパとママが協力して多様性を受け入れる環境作りを目指すことで、パパはママや地域のことをより深く理解し、パパによる強力なサポートが得られると考えています。
そしてみんながつながることでそのサポートの輪が広がり、学びたい人、働きたい人が前進しやすい環境になることを目指しています。
またその過程を子どもに体験させることもとても価値があると考えています。
ママが勉強している間は近所のおばあさんが子どもの面倒をみたりお惣菜を作ってくれたり、みんなが集まりやすいようにと近所の居酒屋さんが営業時間外の駐車場を無料で開放してくれたり、共感して下さった方が他の地域から引っ越してきて積極的に携わってくれたりしています。それらコミュニティの様々なサポートを得て、みんなが前進しやすい環境へと1歩づつ前進していると感じています。