Trist

Tristに一時預かり専門の託児所オープン!

Tristに一時預かり専門の託児所が入ります。
1年前から話を始め、ようやく実現しました。
どんなにもう一度働きたくても、保育園には働き先が決まらないと入れないし、入れないと働けない。その葛藤を多くの人が抱えています。
特に一時保育は昔のコンサートチケット取るためにチケットぴあに電話するみたいな感じで、ずーーーと繋がらず、つながった時にはもう枠がない、の繰り返しです。
これでは面談が決まっても、勉強したくても行くことができません。
だから必要だと思いました。

あと、この施設は地域の方も利用できます。(入居者が優先ではありますが)
理由なく預けていいんです。
その日その時間、苦しくなったら、ちょっとこどもと離れていいんです。
Tristでは地域で虐待から子供たちをどう守るか、を考える「こまもり勉強会」を開催していますが、自分から子供たちを守るためにいつでも距離を取れる環境が必要だと毎回思います。
私も子どもの夜泣きが激しく、ねれない夜は精神がギリギリでした。だから東京の仕事を辞めました。これ以上今の生活が続くと私はこの子に何かしてしまうんじゃないかと怖かったからです。だから、遠慮無く使ってください。

社会貢献ではなく、私もママスマさんも民間事業者なのでちゃんと利益を考えてます。じゃないと、持続可能なものにならないので。1時間1000円です。Trist入居者は半額で利用できます。

Tristの面白いところは、最初はほぼ何もなく、後からどんどん必要な機能がくっついてくることです。
ケータリングも、サテライトカフェも創業コンシェルジュもものづくり工房も、そして今回の一時預かりの施設も。全て人との出会いで面白く楽しい場所へと変わっていきます。進化型オフィスです。来年はすこしコンセプトを変えて、またワクワクする場所にしていきたいと思いますので、お楽しみに!