Trist

コラム「来月いよいよ5周年迎えます」

こんにちは!GWですね。
来月でいよいよ5周年を迎えるTristです。
5年…感慨深いです。
ホエー!と生まれた子が、
理路整然とこっちに説教をしてくるくらい育つ年月です。
そしてTristもここ流山で、しっかりと前を向いて進んでおります。
ーーーーー
今日はそんなTristの母体、株式会社新閃力の4人を
ご紹介したいと思います。(ビートルズで)
今後とも末長くよろしくお願いいたしますの思いを込めて!
■尾崎
ご存じ、Tristの代表です。
最近は長年の夢だった「教育に軸足を置く」を叶え、興奮気味です。
その勢いで、コンプレックスだったファッションセンスの改善に着手したようですが、どうやらぜんぜんダメっぽいです。
皆さん、機会があったらよく見てみてください。
けっこうスットコドッコイな服を着ています。
■渡部
営業部長的な立ち位置にいる人です。
出会った人に(この人と一緒にいると何かが起こる)と思わせるのがとても上手です。
そして実際、何かが起こります。うっかりM-1の予選に出たのもそんな経緯でした。
低姿勢でめちゃくちゃ図々しいことを言ってくる超・変な人ですが、みんなに愛されています。
■簗瀬
バックオフィス担当の人です。
性格がこわいくらい穏やかで、素早く動いているのを見たことがありません。こういう人が、菌とか苔とか育てるんだよな〜って感じの人で、なんと実際に育てています。ヨーグルトにビスコを入れて、それを見ています。たぶん笑顔で。
なぜビスコを入れたのか…やっぱりこわくて聞けません。
■中村
デザイン担当の人です。
20kgもダイエットしたのに、周りがたぶん気を使ってあまりふれてくれないことに不満を抱いています。
自分のセンスに心酔する傾向あり。
放っておくと、ずっと自分をほめています。
京都人なので無自覚で嫌味を放ちますが、たぶん根は優しいはずです。
3人、子供、、「with the TRISTAIRPORT shinsenryoku mono」というテキストの画像のようです