Trist

<Take off story>いつ来ても楽しい。今を楽しむマインドがTristのいいところ。

今回の主人公は、大学生の柳君です。
Tristに関わる多くの大人と子どもの、
そのどちらでもない絶妙な立ち位置で
いつも優しく、大きな存在感を示している彼。
会うことを楽しみにしている人がたくさんいる、人気者です。
そんな彼の、心の有り様を初めてインタビューしました。
やっぱりとても素敵でした。