Trist

NEWS【NHK首都圏ニュース/流山市女性向け創業スクールが取り上げられました】

12月24日にNHKの首都圏ニュースで放送された流山市女性向け創業スクールの特集がWEBで1ヵ月だけ無料視聴できます!
特集では私をクローズアップしてくださっており、放送後、久しぶりの方々からたくさんご連絡をいただきましたし、関わっている子どもたちからも「出てたね!すごいね!」と言ってもらえました。
私は目立ちたがり屋なので、もちろんテレビに出て多くの人に見てもらえることが嬉しいのですが、何より嬉しいのは子どもたちが目をキラキラさせながら近寄ってくれることです。
「何を言うか?」より「誰が言うか?」が大切な時があります。
「テレビに出てる人が私の相談に乗ってくれた」「有名な人が私をすごいと言ってくれた」それだけでその子の自信につながるなら私は「テレビに出た」ことを大いに利用します。
自分の影響力を最大限に利用したいのは「子どもたち」にです。
中学生の時、サッカーの前園の出演する「いじめかっこ悪い」というCMが流行り、いじめが一時なくなりました。XJAPANのHideが骨髄バンクに登録したことで多くのファンがそれに続いたというニュースを見ました。「影響力を持てば、自分が大切にしているメッセージがより多くの人に伝わり、行動を変えることができるのか」と衝撃を受けました。
そのころから、明確に影響力を持ちたいと思い始めました。高校の時に将来の進路を「影響力を持ちたい」と書き、先生に再提出を求められ、友達にベランダで「影響力を持つのはどこの大学に行けばいいんだろう」というナンセンスな悩みを相談していました。
2030年に世界で影響力を与える100人に選ばれたいというのは本気です。笑われるかもしれないけど、私は大谷翔平と同じくらい子どもたちに憧れてもらえる存在になりたいです。
それが自分の欲や強みを最大限に活かして、多くの子どもたちにワクワクを与える方法だと思っています。
今回は創業スクールでしたが、今は子ども教育に私のエネルギーの8割を注いでいるので、次は教育で取材されるように頑張りたいと思います!
【直リンクはこちらから】
2021年12月24日 首都圏ネットワーク “もう一度働きたい”「女性起業家」続々と誕生