Trist

コラム「子どもたちに伝えたい。髪を奇抜に染めると、どんなことが起こるのか?」

今回、夏休みを利用して染めたのはUTAに憧れたということ以外に、もう一つ理由があった。
「可愛くなりたいだけなのに、なぜ髪を染めてはいけないのか?」という問いを小学生の我が子と中学生の教え子からほぼ同じ時期に質問を受けたからだ。
自分なりの言葉で返答したくて、髪の色を変えた。
UTA色になって三日間、仕事上でどんな反応があったかを簡単にまとめてみた。
私は発想や行動は奇天烈でありたいが、実は外見はめちゃくちゃ地味でシンプルでいたい。
目立ちたがり屋だが、外見で目立つことは、好まない。
故に、髪をUTA色にすることも、まぁまぁ悩んだ。
ついでに、落ち着かないので、今はもとに戻している。

ついでに、落ち着かないので、今はもとに戻している。
子どもたちに伝えたい。髪を奇抜に染めると、どんなことが起こるのか?|尾崎えり子|note
NOTE.COM
子どもたちに伝えたい。髪を奇抜に染めると、どんなことが起こるのか?|尾崎えり子|note